ヴァーチャルサイクリングイベント「有馬‐六甲Virtual Ride Race」が7/26開催

イベント

2020年7月26日、屋内サイクリングアプリ『Rouvy』を活用したヴァーチャルレースイベントに実行委員会としてXEBECが参加いたしました。

「有馬温泉-六甲山頂」の実際のコースをAR化(拡張現実処理)し、会場に設置したロードバイクをこぐことで、アプリ内のアバターがコースを走るヴァーチャルレースです。当コースはRouvyのAR Routeとしては日本初の公式コースで、イベント開催にあたり作成されました。

主催:一般社団法人 有馬商店会
共催:有馬-六甲 Virtual Ride Race 実行委員会
(一般社団法人有馬温泉観光協会青年部 / トレスコルヴォス有馬 / 神戸商工会議所 / 神戸スポーツ産業懇話会 / 西尾レントオール株式会社 / 株式会社ジーベック / 西日本電信電話株式会社)

協力:Wahoo Fitness Japan / Rouvy / サンボルト株式会社 / 兵庫県eスポーツ連合
アドバイザー:流通科学大学 人間社会部 山田志郎准教授

【関連】
神戸新聞NEXT

バーチャル自転車で有馬温泉から六甲山頂を競走 競輪選手ら100人
 アプリを使ったバーチャルサイクリングのイベント「有馬-六甲ヴァーチャルライドレース」が26日、神戸市北区の有馬温泉で開かれた。eスポーツや競輪の選手のほか、世